忍者ブログ
あせらず ゆっくり まったりと かくじつに
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  

ここを滑りたく、、、、行って来ました!
朝里山頂付近は5cm程の積雪で、、、、、余市岳は昨日の滑走ラインは軽く吹きだまっている感じで、しかも所によりウネウネ波打ち状態に見えます、、、、、、

余市岳に登るレオ組と、探検隊のイマチャン、マメ、マメ姉、ヒラタ、キムで、ここで別れてドロップしました、、、、、、

あっと! 滑り出しの前に、ノゾミ、デカ達3人も余市に向かって登って来たので、世間話しして別れました、、、、、ちなみに、レオ組もノゾミ組も『ツボ』でした、、、、


世間一般の中斜面ですね、、、、サラッと新雪の下は軽いクラストで、、、、、、

日当りの良い所はこんな感じで、死んでました、、、、この後、沢底をウネウネと、、、、、コースへ向かってウネウネと、、、、、
実は、北斜面の尾根沿いを滑りたかったのですが、行きたい所の尾根には、滑り出しからつながっていませんでした。。。。失敗、、、ガッカリ、、、、
もう少し早い時期ならショートコースで朝里Aから沢目がけて思いっきりドロップ出来ますね、、、、これも来年だね!


余市岳上空も曇りはじめまして、、、、、、

ピーク先まで行ったレオ組、ノゾミ組は、強風と自然に崩れるセッピを前に、ピーク前からのドロップに変更して、上部カリカリ斜面を、、、、、、(若干滑落気味になりながら)移動して、、、黒く細長いのが人で、左側3人がノゾミ組、右側4名がレオ組です。

左上から右下までのラインを一気降り!! なかなかのパウダーだったらしい、、、、下山は、登って降りて、、、登って降りて、、、、、余市第2リフト乗り場到着コース!!

なんだか気になり、山頂レストランでお茶しながら、皆で見てました!


イマチャンで〜す!!!
A2AC間は午前中はソフトでした! 迂回下は昼前で水が浮いてました、、、、ゴンドラから長峰方面は所によりソフトあり!でしたが、ラインもアリアリでした。

2日前にシーサーが、余市岳登ってセッピを軽く雪崩れさしたらしいのですが、、、、よろしく!と、伝えておいてください!と、、、、、伝言もらいました。 もう13年?は会ってないかな、、、、、懐かしいな、、、、、、覚えていてくれて嬉しかったです。なんでもアラスカに行くらしいので、、、、、成功を祈ります。

PR
trackback0  comment0
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR / EMOJI
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
MAIL
URL
PASS
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
忍者ブログ  [PR]
天気
お気に入り
最新コメント
[02/27 NONAME]
[02/01 包容体シェフN]
[11/01 まめね]
ブログ内検索
アーカイブ
2017
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
09月
11月