忍者ブログ
あせらず ゆっくり まったりと かくじつに
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  

ガンタ、イッチャン、マメ、マメ姉、ミキで、念願の晴れてる余市岳行って来ました。

ちなみに、2個のスズをシッカリ装備ですが、、、登り始め近辺と、山頂手前では獣臭さを感じた人が3人程いました、、、、どちらにしても、くまは100%居ますので、はち合わせをしない様に気を付けるしかないですね。


登り始めです。


道が狭くなる所もあり、笹、笹、笹です。


2km越した辺りで急斜が見えて来ます。


一旦下るのですが、楽しそうな急斜全貌が見えて来ます。


冬は左側の斜面が気持良いです!!


急斜の中は、こんな感じや泥泥道で、、、


エセ山頂付近はこんな感じです。


昼食を取ったエセ山頂から羊蹄山側と、


余市岳真裏側と、


定山渓・手稲山方面です。


2〜300m先が山頂ですが、エセ山頂の方が広く景色も良い感じでした。


紅葉アーチをくぐりながら移動します。


帰りも軽快に、足を泥土に取られながら”しりとり”漫才を繰り広げながらの一行でした。


雪のないゲレンデをゴンドラの中で見ながら、”ああでもない” ”こうでもない”と、冬のイメージで話ながら、降り立つ所は、キッズパークが池になってるキロロベースでした。

この後、森林の湯に入り、ポピの丘でキノコ汁とソフトクリーム頂いて帰宅でした。


下山開始直後に偶然会った”アンリ”と”ババチャン”は、無事に下山出来たのかな??
山頂でビールかな?
今度、一緒に登りたいな!
PR
trackback0  comment1
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR / EMOJI
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
MAIL
URL
PASS
COMMENT
無題
2007/09/25(Tue)15:45:17
あのあと馬場ちゃんからメール来てました!
17時頃の下山で、温泉漬かれないほどやられた模様です(^^;)
まめ姉 編集 RES
17時下山ですか、、、!
2007/09/25 21:19
そりゃまたこたえますな、、、
再来週よかったら誘っておいて下さい。
ハイキングも10月迄かな、、?

別件ですが、保湿ティッシュはかなり調子良く、しっとりツルツルでしゅ。
24da
 
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
忍者ブログ  [PR]
天気
お気に入り
最新コメント
[02/27 NONAME]
[02/01 包容体シェフN]
[11/01 まめね]
ブログ内検索
アーカイブ
2020
01
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12月
02月