忍者ブログ
あせらず ゆっくり まったりと かくじつに
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  
3月6日〜13日までJSBA全日本選手権大会のハーフパイプ(Pro&Ama)とスロープスタイル(Ama)のTSをしに南会津の南郷スキー場へ行って来ました。
競技役員はプロ戦でおなじみの顔ぶれ、、、特にパト隊長の目黒さんや競技委員長の山内君と副競技委員長で参加の吉田アツシとHJ伊藤さんとMCア〜リ〜等で、、、何の心配も無く会場入りが出来ましたが、、、

9日のProHPは天気も良く無事終了。。。男子Finalが特に盛り上がった〜!!!

10日はAmaHPで、女子予戦までは天気も良かったが、、、快晴〜風〜曇り〜雨〜強風〜雪〜吹雪〜ガス〜低温まで総ての気象を一日で味わうハ〜ドな状況。。。3月の南郷は初めてなのでこんなものか?と思いきや、地元の役員も『こんなのはめったにない、、、』との事、、、男子は予戦1本となり全カテゴリーの決勝も1本勝負となってしまった、、、『予備日があればな、、、』と痛感。

11日はSS予戦だが朝から強風、、、女子予戦はキャンセルして男子予選を11時までウエイティング、、、更に12時までウエイティング、、、ブローの回数は減ったものの競技リスクが高過ぎ、、、特設ウオールの攻略を兼ねてキッカーをスルーした45分間の練習時間を設ける、、、2セッションを1セッションに統合したフォーマットに変更して13時に公式練習を開始するもブローの回数が多くなり13時40分男子予選もキャンセルにしました。

12日は快晴無風。でも予戦から決勝とユースのSSまでと非常にタイトなスケジュール。
一時は怪我人が出たりで50分オシになったもののナイスなジャッジングと選手の協力でオンタイムにて終了! 今回のコースレイアウトも昨年のトマム以上に斬新で楽しい物となり大満足!!!

今回もTSの重責を痛感、、、1番に選手の安全を考え、競技会レベルの低下を防ぎ、スポンサーやOCの意向を保ちつつ、リゾートとのからみと、競技役員の動きと選手のコントロールを気象状態とニラメッコしながらの大会、、、反省点が山ほど積まれましたが、やっぱり皆の協力があってこその大会ですね。

来年も南郷で開催予定の全日本、、、リベンジしたいです。
PR
  comment0
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR / EMOJI
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
MAIL
URL
PASS
COMMENT
忍者ブログ  [PR]
天気
お気に入り
最新コメント
[02/27 NONAME]
[02/01 包容体シェフN]
[11/01 まめね]
ブログ内検索
アーカイブ
2019
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
03月
05月