忍者ブログ
あせらず ゆっくり まったりと かくじつに
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  
南郷の大会は、1回目、2回目、4回目の参加で、今回もヘッドジャッジ担当です。

24日に苫小牧を出て、25日早朝に八戸に着きました、、、、、
さて、ここからが大変です。
福島県、会津の南郷村まで、高速を使っても7時間です、、、
が、しかし、高速道路で雪が積もっている所はありませんでした!
南郷の、ほんの近くの峠にベチャベチャな雪が積もっていただけです。


到着時のアマ戦用のHPです。
雪が少ないのに、、よく頑張って作って頂けたと感謝しています。

26日はアマチュアのG1公認大会です。
G1公認とは、ハーフパイプそのもの、大会役員、競技会内容共に実績のある、クオリティの高い大会に年間2つ程公認する大会で、優勝者は地区大会をスルーして全日本大会に出れるのと、参加者全員に地区大会と同じポイントが付く大変格式の高い大会で、今回は更にプロ戦参加資格が女子上位3名、男子上位6名に与えられます。
ちなみに、昨年の真駒内でのスクランブルUSAカップもG1公認大会でした。


6時過ぎはまだこんなに暗いです。
でも、ユンボは昨夜からの雪落しで大忙しです。


ジャッジハウスは、こんなに立派な、、、ある意味なつかしい(旭川カムイのスクランブルUSAカップでは毎年レンタルしていました!)プレハブにをユンボで押して移動設置します!ちなみに、床底にはSkiみたいのがついていて、SXの大会や他のコースにも移動出来るようになってます。


コースはホボ完成です。

ジャッジハウスからのパイプです。

初日のトライアルが終了すると、すぐに整備に入ります。
明日は、予選決勝で、残念ながら、、、
マッキーは、トライアル落ちでした。

27日朝、、、
ディガーと、リップラインのふくらみに付いて語る、ドラゴン坂井さん(ユンボでパイプのシェイプしてるボスです)。
この人が凄い!! 職人ですね、、、ここのスキー場はデザイナーっていうHPシェイプマシンあるのですが、これを使うと10cm単位で雪が削れてしまう、、、ユンボだと、2cm位の削りも出来ると、、、夜中から、みんなの為に動いている達人です。


さあ、準備完了! 後はファイナル迄マッシグラです、、、


、、、が、女子予選が終わり、男子予選Bグループ中にガスがかかってきて、、、
スタート下のバナーが見えそうになったら出走! みたいな感じで、大変でした!
ファイナルは、なんとかガスも抜けいい大会で終わったと思います。



PR
trackback0  comment0
忍者ブログ  [PR]
天気
お気に入り
最新コメント
[02/27 NONAME]
[02/01 包容体シェフN]
[11/01 まめね]
ブログ内検索
アーカイブ
2019
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
03月
05月